Monthly Archives: 2月 2015

You are browsing the site archives by month.

それゆけ!Fortran。配列を動的割付

Fortran90から配列の大きさをプログラムの中で動的に変えられるようになりました。

使い方はこんな感じ。
宣言して
Double Precision,allocatable::MatrixA(:,:)
integer i,j,num1,num2

割り付ければOK.
allocate(MatrixA(1:num1,1:num2))

いつもの?配列として使えます。
read(*,*) ((MatrixA(i,j),j=1,num1),i=1,num2)

設定した配列を解放するには
deallocate(MatrixA)
ですよー。

以上、OVER!!

モバイルバージョンを表示。