Monthly Archives: 6月 2015

You are browsing the site archives by month.

イヤピース

今まで使っていたcomplyのイヤピが劣化してきて、ついに割れてしまったー。
IMG_4993.JPG
今回のイヤピースはMonster Super Tips
フォームとジェルタイプ、両方試しちゃえ!
よへこの耳は小さいのでXSにしてみた。
IMG_4995.JPG
イヤフォンはB&OのBEOPLAY-H3
赤いアダプターはなしで使えた。
IMG_4998.JPG
遮音性もなかなかっぽい。
これからいろいろ楽しめそうデス!

以上、over!!

SketchUP 影の設定

影の設定をする。

[ウィンドウ]->[影]で、[影設定]ウィンドウを表示。

★影を設定しない場合
インテリアの色を設定しているときなど、影がないほうが設定しやすいので影をオフにする。

影をoffにしても、妙に暗かったり、マテリアルと違った色の表現になることがある。
そのときは、影をoffにして、明暗の設定をする。
noshading01

★ 影を設定する場合
影をonにして、日時を設定する

ただし、窓・ドア作成プラグインをつかって作成した場合、室内側に影が表示されない。
noshading04
noshading06
窓右クリックで「コンポーネントの作成」とすると
noshading02
室内側にも影が表示されるようになる。
noshading03
コンポーネントの作成をした後は、窓・ドア作成プラグインを使っての窓の変更はできないので
コンポーネントを作成するタイミングがポイントだね。

ちなみに、影の設定はシーンの設定で一緒に保存されるよ。

以上Over!!

SketchUp 面の表裏

SketchUPで作り方によっては、面の表裏がひっくりかえることがある。
frontback01
こういうときは、あわせたい側の面上で右クリック「面の表裏をあわせる」とすると、
frontback02
ひっくりかえっている面が修正される。
frontback03
裏で何が問題かというと、
裏の状態で窓プラグインを使って開口部を作成しようとHole punchingプラグインでpunchingとすると
frontback04
壁が抜けずに飛び出てしまうよ。
frontback05
まー!

以上、over!!

SketchUP 窓の作成

SketchUPでさくっと窓を作成しよう!

いちから窓をつくるのは枠が多くて大変だけど
Hole Punching Tool と 窓・ドア作成 のプラグインを使うとさくっとつくれるよ。
ダウンロードした*.rbファイルは、C:\Program Files (x86)\Google\Google SketchUp 8\Plugins
フォルダへ。

壁をつくったあと、
[メニューバー]->[描画]->[Window]を選択すると、[CreateWindow]が表示される。
窓はあとから編集可能なので、とりあえず窓のサイズを設定する。
createwindow1
設定してOKをクリックすると窓が表示される。窓は室外側から配置する。

配置した窓を右クリックしてコンテキストメニューを表示
createwindow2
[Hole punching…]->[Set Depth]で壁厚を設定した後、
[Hole punching…]->[Punch]とすると壁が抜けるよ。
createwindow3
窓を変更する場合には、
窓を右クリックして[Hole punching]->[undo punch]で一旦壁を戻した後、
createwindow4
また窓を右クリックして[Edit Window]で再設定。あとは上記の繰り返しでござる。
createwindow5
以上、Over!!

ソックタッチ

ひさしぶりに、ソックタッチを買いました。
ソックタッチって、靴下が下がらないようにとめる糊ね。
IMG_4973.JPG
そういえば、ルーズソックスが流行りはじめたのって高校生ぐらいだったように思う。
ルーズさといえばまだこんなかんじのあまちゃんで、どちらかといえばハイソックスに近かった気がする。

靴下専門店 Tabio (タビオ)

ルーズソックス具合はさておき、あのころ使っていたソックタッチが今だに売られているってすごい。
パッケージもかわってない。なんとも息のながい製品だねー。

以上、Over!!

モバイルバージョンを表示。