Monthly Archives: 7月 2015

You are browsing the site archives by month.

体感気温

今日も暑いでおじゃる。

違う意味であつい、最近話題の社内アイドル netatmo !
アプリで体感気温が表示されてるね!という話になり、画面をみてたら、他の人と温度が違う。
IMG_5100.PNGIMG_5099.PNG
40℃と35℃。なんで?

アプリの体感気温の箇所を読んでみた。
IMG_5090.PNG
若干、日本語が難しい。
IMG_5098.PNG
つまり、このアプリでの体感気温は、湿度基準だとhumidexで、暑さ基準だとHeatIndexで算出される。

Wikipediaによると、体感温度は、HeatIndexはアメリカ、humidexはカナダで採用されているほか、風等を考慮したものもある。

いろいろ求め方があるんだね~。

で、結局、どっちにしておけばいいんだ?って話なんだけど・・・。

とりあえず、40度ってでてきてびっくりしたから、35度のHeatIndexにしといた。
いいのかそれで^^;それでいいのだ。

以上、over!!

netatmoを設置した

事務所にnetatmoが届きました!
IMG_5051.JPG
ネタトモは外気の温度・湿度、室内の温度・湿度・CO2濃度・気圧・騒音がとれるウェザーステーションです。
室内外にこの筒状のものを設置。
IMG_5055.JPG
設定が完了したら、こんな感じで↓↓↓測定値がスマホやウェブですぐにみれるよ。
2

事務所における『よへこ VS メンズ』の空調攻防戦がみてとれる。
3
まだ何時間かしかデーターとってないけど、楽しい~♪

以上、over!!

HUEの接続に悩む。

何年か前に、電球の色が変えられるPhilipsのHUE(ヒュー)をとりつけたんだけど、ネットワークの設定がうまくいかず、使えないまま今日まで・・・orz

仕組みとしては、割とシンプル。

・専用の電球を自宅の照明器具に取り付ける。
・HUEのブリッジと呼ばれる機器を”LANケーブル”で無線のルーターにつなぐ。
・HUEのランプの色なんかは、iphone等のアプリを使って設定する。
IMG_5017.JPG
ところがどっこい。
自宅はモバイルルーターを利用していて、有線のポートがない。

モバイルルーターとHUEブリッジの間に無線LANコンバーター的なものをはさんで有線のポートをつけてみたものの、つながったりつながらなかったり。そもそもなんで動いているのかよくわからないまま、そのうちつながらなくなってしまった。

モバイルルーターの契約更新を期に、クレードルあり(有線ポートつき)のモバイルルーター(mr03ln)に変更。

あっさりつながった。今度は大丈夫そう。
あの試行錯誤はなんだったのか。あぁ。これでやっと使えるよ。

まずは寝るときと活動時間帯の色を変えたい。

これで心置きなくダンスダンスフィーバーナイトをくりひろげられるね!
ひゅーひゅー。(これを言いたかった。)

実際はもうちょっときれい。
2DSC07486
2DSC07481
2DSC07485
2DSC07480
2DSC07482
以上、Over!!

本の紹介:Fortran90/95

Fortranって他の言語と比べると圧倒的に書籍が少ない。
本屋さんでもコーナーちっちゃい。。。(T_T)

TRNSYSではCppでもコンポーネント作成できますが、いかんせん、サンプルプログラムの仕様がゆるく、現状有姿って書いてある。オイオイ。。。

という理由で、TRNSYSコンポーネントの作成には、Fortranをオススメしています。

コンポーネントはFortran77の書式でも作れますが、Fortran90/95のほうがプログラムは書きやすいです。
Module文が使えるとか、一行に書ける文字数を気にしなくていいとか、動的に配列を扱えるとか。

オススメの書籍:
数値計算のためのFortran90/95プログラミング入門 森北出版
例題とともに書いてあるのでわかりやすいです。

以上、Over!!

モバイルバージョンを表示。