Monthly Archives: 6月 2018

You are browsing the site archives by month.

グラフに範囲を示す

グラフに範囲を示したいの、の巻。
Excelのグラフで範囲を示したいときがあります。15℃から22℃の範囲に色を塗りたい的なやつ。

まず、2つ(下限値15℃、範囲7℃)の列を追加して、グラフに追加。

グラフ上で右クリックして、「グラフの種類と変更」を選択

[グラフの種類の変更]画面で、上で追加した2つの項目の[グラフの種類]を変更する。
温度なので2軸のチェックを外して、[積み上げ面]に変更。

[OK]ボタンをクリックすると、積み上げ面が追加されたグラフが表示される。
続いて、塗りつぶしの色を変更。項目[範囲用1]を「塗りつぶしなし」に変更。

塗りつぶしをなしにすると、温度域のところだけが残る。
今度は、項目[温度域]の塗りつぶしを単色:オレンジ、透明度:75%ぐらいに設定。

ってな具合で、完成です。

以上、over!!

グラフタイトルをセルの値で設定

グラフタイトルをセルの値で設定したい、の巻。

Excelのグラフタイトルは、グラフ上で直接変更できますが、セルの値を使ってグラフタイトルを設定することもできます。

まず、グラフ上の「グラフタイトル」を選択。
選択したら、[数式バー]に = を入力し、表示したいセルをクリックで選択してenter。
setting
同様に、軸ラベルにも設定できますよ~
axix and label

ちなみに、軸ラベルは、[グラフツール]→[デザイン]→[グラフ要素を追加]→[軸ラベル]から追加できます。
add axis
以上、over!!

グラフサイズを固定する

勝手にグラフの大きさを変えてくれるなー!の巻。

Excelでグラフを書きつつ作業をしていると、例えば「ごりら」の列に2列追加したいといったことがある。

2列追加したら、グラフが横にのびちゃった。

こんなときは、作成したグラフを以下のように設定しておくのがオススメです。

2列追加しても、のびてな~い♪

以上、over!!

[Excel]2軸の設定

外気温と室温と日射量のグラフを書いてみようの巻。

Excelで単位の違うデータを普通に書くとこうなっちゃいますね。
外気温と日射量では扱う数字の大きさが全然違うので、外気温と室温が超小さいところを推移するグラフができがってしまう。

ということで日射量を2軸に設定してみよう。
日射量の線をダブルクリックして二軸に設定。

2軸が設定されました。

2軸の設定は相対湿度と温度のグラフを書くときにも使えるね。

以上、over!!

モバイルバージョンを表示。